イメージ画像

【中国輸入】これ仕入れていいの?

000018

















こんにちは。石山です。



昨日は3名の方と

先日募集させていただいた

無料対面コンサルをさせていただきました。



自分でも言うのもアレですが

満足度は極めて高かったと思います。



まあ巷に溢れている高額塾などでは

絶対に教えてもらえないことを

その人に合った形でお伝えしているので

当然と言えば当然ですね。



「それは有料コンサル会員の方だけに教えてるので...」

みたいな感じの超サブいことは絶対にしない性格なので

出し惜しみなしの全力コンサルをさせていただきました。



だって、貴重な時間と交通費を使っていただいてるのに

こんなサブいこと言っちゃてたら信頼ガタ落ちで

もう取り返しが効かない感じですよ。



私としても初心者の方や

何かの高額塾に入っていて中々結果を出せていない方の

つまずいているポイントがわかったので

非常に有意義な時間になりました。



そんな感じで自分にとっても

プラスになることがわかったので

またやるかもしれないです。



それでは、本日のメインコンテンツに入ります。



【これ仕入れていいの?】


良くいただく質問で

「アマショウやプライスチェックで出てこないものは仕入れるべきでしょうか?」

というのがあります。



そもそもプライスチェックやアマショウは

検索されてはじめてドットが付くので

本当はめちゃくちゃ売れてるのに

グラフが出てこない場合も

そこそこの頻度であります。



ランキングがあるものであれば

テスト的に2~3個仕入れることを

推奨しているのですが、

中には仕入れに使える資金がないという状況の人も

いらっしゃると思います。



そういった方には

Amazonでの実際の在庫の変動がわかる

ツールなんかを紹介したりしています。



もっと具体的に言うと

ASINコードを登録すると

「どのセラーから何個売れたか」が

毎日わかるツールですね。



     28日 29日 30日
セラーA  12  9   7

セラーB   10   8   5

セラーC   9    4   1



こんな感じで「具体的」に

Amazonで売れた数がわかるので

仕入れたものが売れ残るという

リスクを極めて0に出来るということですね。



でも、こういった類のツールは

月額課金のものが多く

金額もそこそこ高かったりするわけです。



で、私の友人がこんな感じの機能が付いた

ツールを「完全買い切り」で

期間限定で公開するらしいので、

興味ある人だけ登録しておいてください。

http://ccoform.jp/BOA/fr/0006/KCBkEJ

※変な名前で登録された方にはツール作成者に申し訳ないので、情報の提供をしないです。




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】実は私も...

hanko_14
















こんにちは。石山です。



だらだら案内してもあれなんで

例の「無料コンサル」は

今日で受付止めます。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform



熱い意気込みを書いていただき

見事合格した方には

今週中にはご連絡させていただきますね。



今考えると

私自身も中国輸入界の

若きモンスタープレイヤーである

石塚大介さんの無料コンサルによって

ビジネスの状況を大きく好転させた

という過去があります。



ほんの1時間程度でしたが

私がこれから進むべき道を

「明確」に示していただき

その通りにやったことで

利益を大きく改善することができました。



なんちゃってコンサルタントが多いこの業界ですが

膨大な実戦経験と指導経験に裏付けされた

彼のコンサルはもう抜群なわけです。



ここまでの「価値」を提供された私としては

もうあれです。



大介さんが

「大晦日に一緒にスキー行きたい人います?」

ってFacebookに投稿したら、



予定があった中でも

「是非、行きたいです(^^)」

って話になるわけです。



また、開催3日前に

「福岡でセミナーやりまーす」

ってメルマガが来たら、

すぐに申込み&航空券の予約を

しちゃうわけです。



何が言いたいかというと

今回の無料コンサルでは

こんな感じに「圧倒的な価値」を

与えることができる場を提供できるよう

全力を尽くす覚悟があるということです。



興味はあるけど

「勇気がなくて一歩踏み出しきれない」という人が

結構いるのは返信メールを見れば大体わかります。



ですが、今の生活を変えるために

一歩踏み出すことすら出来なければ

一生何も変わないという事実があります。



今回のこの企画が

あなたの人生のターニングポイントになれば

この上なく幸せです。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform





ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】人生を変えるくらいのインパクトを与えてやろうと思います

bakuhatu















こんにちは。石山です。



昨日募集した「無料コンサル」ですが、

想定を超えた人数のお申し込みを頂きました。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform



まだ合格発表をしていないのであれですが

かなり遠方からの申し込みもあり

非常にテンションが上がっております。



しかも、かなり釘を刺したということもあり

変な名前や適当な意気込みの方は

1人もいなかったですね。



もし、今回ご縁があって

無料コンサルをさせていただくことになった方には

「人生を変えるくらいのインパクト」

を与えてやろうかと思っています。



だって、せっかく貴重な時間使ってもらって

「残念な感じ」だったらあれじゃないですか。



まあそのくらい今回は

気合を入れていくってことです。



ちなみに、ご記入頂いた意気込みを

拝見させていただいたところ

今回お申し込みされた方の傾向は

以下の3パターンが多いです。



1、方向性を定めたい

今までのやり方では結果が出ていないので

方向性をカチッと定めたい。


2、どの情報を信じていいかわからない

ネット上に乱立されている情報の中で

何を信じたらいいのかわからないので

正しい方向に導いいてほしい。


3、人生を変えたい

どうしてもお金を稼がなければならない状況なので

今回のコンサルへの参加を「ターニングポイント」にしたい。



また非常に嬉しかったのが

「この無料コンサルで稼げるようにしてもらおう」

という依存心むき出しのコメントが1件もなかったこと。



今回の無料コンサルに参加されることで

参加者全員を良い方向に向かせる自信は

実際のところかなりあります。



しかし、実際に行動するのは

本人であるという事実は

どうしても変えようがないわけです。



ですので、

「無料コンサルで稼がせてもらおう」

という考えの方には時間の無駄になるので

絶対に申し込みをしないで欲しいですが、



行動をするための方向性を定めたい

という考えの方には

是非とも熱い意気込みを添えて

エントリーをしてほしいと思います。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform



【あとがき】


中国でDROPBOXが使えなくなったっぽいですね(・・;)



私のパートナーはVPN(仮想デスクトップ)を使っているので

なんとか問題なく作業がファイル共有ができていますが、

それでもたまに接続出来ないらしいです。



中国国内でのインターネットの規制は

これからも加速しそうですが、

抜け道は必ずあるので

今後も情報はシェアしていきますね。


ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】素敵な企画を公開します

b897b6c433244f64c736064712e53c65_400












こんにちは。石山です。



大変お待たせしましたが

先週お伝えした「素敵な企画」を

発表いたします。



と、その前にお約束した

今現状の中国輸入(Amazon販売)で

勝っていくために取るべき3つの戦略について

掘り下げてお話していきます。


———————————–
1、仕入れ値orスピードで勝つ

2、オリジナル商品で勝つ

3、発送方法で勝つ
———————————–


1、仕入れ値orスピードで勝つ


こちらは相乗り出品の話ですね。



多くの中国輸入ビジネス実践者が

現在悩んでいる最大のポイントが



「参入者増加→価格破壊」



これですよね?



実際のところ現在扱っている

既存の相乗り商品の3割~4割は

1ヶ月弱で価格崩壊が起こって使い物にならない

と言われています。



しかし

そんな中でも大きく稼いでいる人は

存在するわけです。



ここで勝っている人は

大きく分けて2パターンで



●圧倒的に安く仕入れている

●リサーチデータが大量に上がってくる



このどちらかになると思います。



前者は仕入れ元の工場と提携している

というような条件が必要になり

購入時にある程度のロットが必要になります。

(小ロットで購入できる方法などもありますが)



後者は中国でのリサーチャーの増員により
 
誰でも簡単に実践できる内容です。



ですが、実際のところは

しっかりとしたリサーチャーを抱えることが出来てる人は

非常に少ないです。



ですので、こちらは今すぐにでも

力を入れることをオススメします。



だって、安い給料で儲かる商品を

自動でガンガン見つけてくれるとか

やばくないですか?



といっても、ほとんどの人は力を入れないので

やったらマジでチャンスですよ。




2、オリジナル商品で勝つ


これは難しく考えている人が多いのですが

単純に「今見えてる需要」と「未来の需要」を

しっかりと掴めば、何も難しいことはないです。



まず、「今見えてる需要」ですが

これはAmazon・ヤフオク・楽天などの

多くの人が購入しているプラットフォームを見れば

ランキングがあるので売れている商品の傾向は

簡単に掴めてしまいます。



ここでの注意点は

「日本で需要があること」ですので

「タオバオで売れている=日本でも売れる」

ではないということです。



そこに相乗りされないための

「参入障壁」をつくれば

自分一人で商品カタログを独占できますので

価格競争などとは無縁になるわけです。



「参入障壁」の作り方は色々ありますが

長くなるので今日は割愛させていただきます。



次に、「未来の需要」ですが

これは雑誌・テレビなどで取り上げた情報を

以下に早くキャッチするかという話です。



でも、これってだるいですよね?



私もやりたくないし、やってないです。笑



しかし、今はインターネットという

超便利なものがあるので

そこで人が集まっているところに行くと

勝手に専門家たちが質の高い情報を

ポロポロ落としてくれています。



まず一つの商品でいいので

掘り下げて情報を入れてみることを

強く強くオススメします。



個人的にはTwitterが非常にいいと思います。



そのジャンルに特化したアカウントがあるので

それを登録することで隙間時間に

専門家たちの濃い情報を入れることが出来ます。



でもまあ私のクライアントでも

月に100万円以上売り上げているのにも関わらず

オリジナル商品には中々手を出せていない人が多いです。



それは理由は簡単で

「在庫が残るが怖い」

これに尽きると思います。



ここはマインドの話にはなりますが

10個中2~3個売れる商品が作れれば御の字ですし

最悪売れなかったらヤフオクで捌けばいいだけの話。


やったもん勝ちです!




3、発送方法で勝つ


中国輸入をやっている人の中で

圧倒的に多いのが

「サラリーマンの副業」です。



そうなるとどうしても

FBAありきでの商品リサーチになるので

「1000円以下のFBAだと利益が取れない」

という商品については

参入者が極端に減ります。



その場合は「自己発送」をすることで

「利益が取れる商品」に変身することがあります。



利益額としては低いかもしれないですが

利益率では30%以上取れるなら

絶対に扱うべきです。



しかも、安い単価の商品って

ランキングも高いものが多いので

超売れるんですよ。



1個売れて200円利益取れる商品が

1日10個売れるとしたら

それだけで1日2000円の利益です。



月に60000円ですよ!!



そんな商品が5つ見つかったら

月収30万円になると考えたら

参入するべきだというのが

ご理解いただけると思います。



発送する手間と在庫を置く場所が

クリアできるなら

絶対にやったほうがいいです。




【それではお待たせしました】


私のメルマガ読者の方だけが

圧倒的な有利な状態で

中国輸入ビジネスに取り組めるための

素敵な企画の発表です。



前置きが長すぎたので

途中で離脱して、ここまで到達しきれない人も

多いかもしれないですが、

それはそれでこちらの思惑通りです。



ここまで読んでくれたってことは

私の情報に価値を感じてくれているということなので

変な冷やかしで参加する人が少なくなりますからね。



今回の企画をずばり申し上げると

「無料で対面コンサル」

をさせていただきます。



しかし、当然「誰でも」ではなく

下記のフォームに「本気の意気込み」を

書いてくれた人の中から

数名を限定してお会いさせていただきます。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform

(合格の方のみ、こちらから連絡します)



ですので、変な名前や適当な意気込みの方は

まず弾かれると思って結構です。



で、なんでいきなりこんな企画を

やるなんて言い出したのかというと

実は裏話があるんですよ。



知ってる人は知ってるかもしれませんが、

最近は情報弱者を狙った

高額商材の押し売りが加熱しています。

(誰がとはここでは言わないです)



だってこれから物販やろうって人に

そんな高額な商材を売りつけて

どうやって仕入れ資金を捻出するの?

って話じゃないですか。



資金繰りも含めて考えるのが

本当のコンサルタントだと思います。



そこも含めて結果を出させるプランが見えていないから

そんなもの絶対に販売してはいけないです。



そんな経緯があり



・これから物販を初めて行く方

・物販をしているけど伸び悩んでいる方



を対象にした無料コンサルをすることで

圧倒的に有利に進めていくための

正しい方向性を定めてもらいたいなと。



お願いですので、実績のある方の

「冷やかし」は絶対に止めてください。



実績のある人は

どんな感じの意気込みを書けば

合格するかってのも知ってるので

ここでお願いするしかないんです...



本当にお願いしますね。



・これから物販を初めて行く方

・物販をしているけど伸び悩んでいる方


にとっては

非常に大きなターニングポイントに

させる自信がめちゃくちゃあるので

勇気を出してご参加ください。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform



【あとがき】


今日はちょっと色々と熱い想いもあったので

少々取り乱してしまったかもしれません。



ですが、今ある「物販業界」

そして「情報業界」は

本当に宜しくない状況であることを

ひしひしと痛感します。



きれいごとを抜かすつもりは毛頭ないですが、

私のメルマガを読んでいただいている読者だけは

変な情報に騙されずに、成功できる人を量産したいと

心から思っています。

(全員は無理なことはわかっています)



今回のこの企画で1名でも多くの方が

「あの無料コンサルで稼げるようになりました!」

と言っていただければ幸いです。

https://docs.google.com/forms/d/1jdfT7rkgXTVks2gjrSibQcdYlZ17-_UUBpLIy2D9BIA/viewform



ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】中国輸入は飽和しているのか?

ダウンロード










こんにちは。石山です。



本日は

「中国輸入は飽和しているのか?」

という話をしたいと思います。



最初に結論から申し上げますが

「中国輸入に飽和はありえない」

です。



確かに最近のAmazon市場を見ると

一部のノウハウだけを

「思考停止状態」で実践している人は

厳しい状況が垣間見えます。



それは単なる一つのノウハウについて

飽和をしているというだけであって

「中国輸入」という大きな枠組みで考えると

飽和は全くしておりません。



現に私や私のクライアントが実践している方法では

今もなお稼ぎ続けていくことが出来ています。



しかし、最初に学んだのが

高額塾やスクールの方々にとっては

「これ」というメインノウハウがあって

それをみんな同じ方向を向いて実践していく

といった感じなので仕方ないかもしれませんね。



なのでセンスのある一部の人だけが、

稼いでいるというのが現状です。



こんなことを書いてしまうと

営業妨害みたいな感じになるので

これはこのくらいにしておきます。



でも私のブログを読んでいただいてる方の中には

高額塾やスクールで学ばれている方も多いので

これだけは言わせてください。




それは

「安く仕入れて、高く売る」

ということ物販の本質に対して

どこまで本気で追求できてますか?




そしてそこに加える付加価値として

「真似されにくい」

といった状況をつくるために

本気で行動できていますか?



ということです。



ちょっと前に流行った

「商標権問題」なんかを見てもわかるように

この本質がわかっている人たちは

かすり傷すらなくビジネスを進めています。



だって商標権うんぬんかんぬん言ってる人って

結局自分の商品(商品カタログ)に自信がないことを

大声で言っちゃっているようなもんじゃないですか。笑



反対に自分の商品(商品カタログ)に自信がある方は

そもそも他の人が入ってこれない状況が出来ているので

毅然とした態度で振る舞うことができるわけです。



私が自分でも実践しながら

クライアントにも常々お話していることですが

今現状の中国輸入(Amazon販売)で

勝っていくために取るべき戦略は

大きく分けて「3つ」です。



この「3つ」の点については

週明けの投稿で

掘り下げてお話していきます。



【あとがき】


本文にも記載したように

週明けの投稿では

今現状の中国輸入(Aamazon販売)で

勝っていくために取るべき3つの戦略について

掘り下げてお話していきます。



それに合わせて

私のブログ読者の方だけが

圧倒的に有利な状態で

中国輸入ビジネスに取り組めるための

素敵な企画を発表します。

(まさかの無料で)


ではでは

週明けの投稿をお楽しみに(^^)/




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】日本人の3人に1人は60歳以上って知ってました?

kourei01_R











こんにちは。石山です。



いきなりですが、

あなたはどのような商品を扱っていますか?



中国輸入を実践されている人の多くが

最初はジャンルを絞らずに

リサーチした結果「利益が出る」商品を仕入れて

商品数をまずは増やしていくと思います。

(私も最初はそんな感じです)



その後、注力する商品ジャンルを絞り

そこを掘り下げることで

オリジナル商品をつくっていくという流れが

多いのではないかと思います。

(私も今そんな感じです)



ここでいうオリジナル商品というのは

OEMとかそういった小難しい話ではなくて

「参入障壁」をつくって独占販売する商品

といった感じのイメージです。



ちなみにあなたが「注力していくジャンル」とは

どういった経緯で決定しますか?(しましたか?)



ここで

「自分の好きなジャンル」とか

「興味があるジャンル」といった

答えの方は危険信号です。



だって

「あなたが好きなジャンル=需要がある」

とは限りませんよね?



また長期的な視点で物販ビジネスを

やっていくことを考えた時に



・日本人の3人に1人が60歳以上

・日本人の平均年齢は約50歳



というような

「前代未聞の高齢化社会の到来」

を完全スルーするわけには行きません。



どう考えても

お金を持ってない少数の若者よりも

お金を持っているシルバー層に

いかにお金を使ってもらうかを

フォーカスしたほうが断然いいわけです。

(全員が全員そうという話ではないです)



ここで

「ってかシルバー層はネットで物買わないでしょー」

とか言っちゃう人は完全に思考停止です。



本人以外(家族とか)が購入する可能性は

大いになりますよね。



つまり

「シルバー需要がこれからはお金になる」

という事実に対して

どのように解釈するかによって

結果は大きく変わってくるわけです。



本日は抽象的な話になってしまいましたが

何かあなたのビジネスのヒントになれば幸いです。




【あとがき】


本日は「高齢化社会」について少し触れましたが

医学の発達により平均寿命が

少なく見積もって100歳以上には

間違いなくなっていくらしいです。



そうなってくると

老後に必要なお金はどのくらい必要になるでしょう?



65歳で定年退職したとして

100歳までの35年間を生きるためには

1ヶ月に20万円は必要と考えると

20万円×12ヶ月×35年=8400万円

(年金は入らない想定...)



これヤバくないっすか?



「国がなんとかしてくれるっしょ」

ってのはまずないと思った方がいいです。



今ならまだ間に合いますので

「自分で稼ぐ力」をつけて

ドヤ顔で100歳までの人生を満喫してやりましょう。




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】まさにドラゴンボールの世界

untitled












こんにちは。



ネット物販事業をやっている人の中では

かなり特殊といっていいほど

人に会いまくっていることで有名な

石山です。



その中で最近は


・某有名サンダルブランドの中国工場での製造依頼
・検索エンジンを自由自在に操れる企業との提携
・低予算店舗集客を実現する企業との提携


など色々と面白い案件が入ってきています。



で、最近本業であるネット物販事業で

魔人ブウ級のやばい人をご紹介いただきました。



上海を本拠地にしながら

日本へは月に5回ほどコンテナを出しているようなので

完全に中国→日本がメインと思ったら...




魔人ブウ級のやばい人「石山君、中国→日本間は全体の2%くらいだよ」


石山「え?2%?20%の間違いですよね?w」


魔人ブウ級のやばい人「いやいや2%だよw」




物販ビジネスの天井って無限大なことを痛感しました...



最近は刺激的な人に会いすぎてなのか

W杯への関心が今までよりもないのが

すごいビビりますw



私のことをよく知っている人は

どれだけサッカー好きなのかは

よくわかっていると思いますが、



ウイニングイレブン(通称ウイイレ)をやるために

プレステ3を購入して1日1試合をやるという日課を

出張の日以外は続けているくらいサッカーが大好きです。




明日はどこでコートジボワール戦見ようかなー!!



ここで終わってしまってはあれなんで

例の魔人ブウ級の方からいただいた

アドバイスで斬新なものがあったのでシェアします。



魔人ブウ級のやばい人「中国輸入をやるなら薄利多売のほうがリスクがあるって知ってた?」



もっと噛み砕いて説明します。



今出ている中国輸入のノウハウのほとんどは

薄利多売というのはご存知のところだと思います。



1000円で販売して300円の利益が出る商品を

1日30個売れば1日9000円の利益

1ヶ月では27万円の利益



って感じがほとんどだと思います。



そうなるとこの場合の月間の販売数が900個

ということになりますね。



これに対して10000円で仕入れた商品が

30000円で売れると1商品あたり20000円の利益が出ます。

(10000円の中には送料や各種手数料をすべて入れると考える)


こんな感じの商品が1日1個売れるとすると

1ヶ月で60万円の利益



になります。



彼が言いたかったことは大きく分けて2つ


・販売数が少なくていいので稼働コストが少ない
(その分、少ないお客様を相手にすればOK)

・ライバルが少ない



机上の空論に聞こえるかもしれないですが

これは20年以上「物販ビジネス」をやってきて

圧倒的な実績を出し続けている方のアドバイスです。



何も高額商品だけにフォーカスしてやっていこう

というお話ではなくて薄利多売もしながら

高額商品も扱っていけば利益も安定するよね

というのが私の見解です。



ここで気になるのが

「ノーブランドでそんなに高く売れるの?」

ってことになると思います。



彼曰く「全然あるよ(ドヤ顔)」



とのことなので

リサーチに行き詰っている方は

一つの切り口として参考にしていただければと思います。



秋くらいに上海にお邪魔する約束をさせていただいたので

そこではありえないほどの情報を吸収するモードで行きたいと思うので

その際はまた色々とシェアしますね(^^)




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】常に物販の上流を見ていますか?

022_convert_20110531234344











こんにちは。



最近はFacebookの中で

「詳細はメルマガで….」

って書いていやらしい誘導をしていることで

有名な石山です。



実はこれあれなんです。



こうやって書く事で

メルマガを書かなければいけない状況を

つくって自分を追い込んでる訳ですw



最近は素晴らしい出会いも多く

書きたいことが山ほどあるのですが

他にやりたいことがわんさかあるので

メルマガの優先順位を上げることが

できなかった次第です。



ということで



「ウザっ」



って思わずに温かい目で

見守っていただけると嬉しいです(笑)



てなわけで本題に入ります。



【常に物流の上流を見ていますか?】


Facebookでも触りを書きましたが

昨日なかなか大きめの商談をしてきました。



内容は「卸契約」です。



といってもそこらへんにあるような

「問屋」ではなく

もっと上流のところでの契約になります。



卸業者との契約で大事なことは

・商品内容
・単価
・必要ロット

になります。



他にも支払い方法なども

キャッシュフローを

考える際に大事になりますね。


で、今回の商談が激アツな理由は

以下の通りです。

・商品内容 
→世の中のほぼ全ての商品が対象
・単価 
→問屋がメーカーから仕入れる価格とほぼ同等
・必要ロット 
→1点から購入可能



卸から仕入れをしてるならわかると思いますが

この条件はヤバイです。



特に「1点」から購入可能ということは

テスト仕入れし放題ってことです。



中国輸入をやられている方なら

ノーブランド商品ですら

Amazonではかなり売れるということは

ご理解いただけると思います。



卸の商品はブランド品が多いので

更に「売れ残り」になる

可能性は低くなりますね。



そこから動きのある商品のみを

ロットを増やしていけば

収益が安定するわけです。



何が言いたかったというと

仕入れ元を中国だけに限定する必要は全然なくて

日本国内で需要があって、利益が取れる商品は

腐るほどあるので視野を広めていこうって話です。



これは中国輸入の中でも同じことが言えますよね。



価格競争で利益が取れないと困っているなら

「ライバルより安く仕入れる」

「ライバルが扱えない商品を扱う」

「ライバルが参入できない工夫をする」

などアプローチは色々あります。



最近「中国輸入は飽和してもう稼げない」

って話を良く聞きますが

それは「今のあなたのノウハウでは稼げない」

という可能性が高く

中国から仕入れて日本で販売するというビジネスモデルが

終わるはずはないですよね。



まあそんな感じで

フェードアウトしていく人が多いから

我々はやりやすいという事実もあるので

あまり大声で言えないですが

せっかく貴重な時間を使って

このメルマガを読んでくれている人には

勝ち組になってほしいですね。



東京は雨がやばいですが

楽しい週末をお過ごし下さい♪




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

【中国輸入】他人の脳みその借り方だけわかれば十分です

82dbacd6b4f0a89e6d89ca4a54de195a
















こんにちは、石山です。



先日あるセラーからこんなメールが来ました。


内容をざっくり言うとこんな感じ。



(内容)

中国ブランドの●●の商標権を現在取得中です。


商品には●●のロゴが入っていますので

●●を販売するのは商標権の侵害になります。


この警告メール(添付で必要書類付き)を送ってから

商標を取得するまでの間に

貴社が販売した中で出た利益は

商標法第13条の2に基づいて損害賠償請求します。



ちゃんと書類も準備してたので

ちょっとビビりましたが

最強の相談先である

「弁理士協会 03-3519-2707」に相談したら

一発で解決しました。

(ちなみに無料です)



結論としては

「海外ブランドの並行輸入品に対して商標をとったところで

拘束力がないので無問題」

でした。



「商標 並行輸入 判例」で

Google検索していただくと

色々な過去の判例が出てきますが

すべて「否決」になっていることが

確認できると思います。



今回の件を振り返ると

私だけの頭脳では解決出来なかったですが

「解決にするために必要な窓口」を

熟知しているために一瞬で解決が出来ました。



これは人の頭脳にレバレッジを効かせるという

非常に重要なポイントですので

勉強ばかりして行動量が減ってしまう癖がある人は

是非、人の頭脳を使う術を手に入れてください。




【あとがき】


先月一緒に長崎に行った

せどり歴25年の浅井さんが

企画をやるそうです。
http://ishiyy.com/asai

内容は電脳せどりですね。
(ネット上で仕入れをする感じです)



ご存知の通り、

基本的にはこういった類の無料オファーは

お願いされても紹介しない主義です。



理由はほとんどの企画が

クライアントに稼がせることを

目的としているものではなく

自分達が稼ぐことを目的としているからです。



そんなもん紹介して

私の読者様が変な高額塾とか入っちゃうのは

最悪ですからね。



しかし、浅井さんはどう考えても

お金を搾取するような方ではないのは間違いないですし

無料の段階でも超有益な情報を出しているのは想像つきます(笑)



先月いただいたこちらの本にも

これだけやったら即金で稼げるっていうノウハウ満載でした。

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4534051794/ref

まだ結構売れてるなー(>_<)



って感じで中国輸入をメインで実践していきたいけど

そのためのキャッシュを貯めたいって方は

まずは浅井さんの情報は間違いないので

登録だけでもしておいてください。

http://ishiyy.com/asai



ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

タグ

2014年6月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:輸入ビジネス

このページの先頭へ