イメージ画像

【中国輸入】現地仕入れの際にやるべきこと

こんにちは、石山です。



中国の市場を回っていると

いい感じのお店などがちらほら見つかるので

そんなお店からは名刺をもらって

特徴などを書いたりします。



もらう名刺が2~3枚であれば

特に問題ないのですが

大量になってくると…



「あれ?これどこだっけ?」



という感じで

記憶が完全にぶっ飛んでしまう

なんてことが起こってしまうわけです。



そんな時におすすめの管理方法がこれ

2014-05-25 15.17.47









こんな感じで気になった商品と名刺を

一緒に写真を撮ることで

ばっちり記憶されるって訳です。



今日はこれだけが言いたかったんだけど

さすがに短いので

めずらしくマインドの話を一つ。



それも中国輸入→Amazon販売

をしている人に対するお話。



最近は参入者が増えてきているので

価格競争が激しくなり

「中国輸入はもう稼げないっしょ」

って思っている人が増えている

という話は先日からしております。



これは私が言うまでもなく

あなたも体感していると思います。



この事実は1つですが

解釈の仕方は無限大にあるわけです。



「もう中国輸入は稼げないから次は○○をやろう」



という考えをする人は

次にやる●●でも

その次にやる△△でも

その次の次にやる▲▲でも

おそらく稼げないでしょう。



反対に



「他の人に相乗りされない商品を売ればいいだけじゃん」

「他の人よりも圧倒的に安く仕入れる方法はないかな?」

「そのうちみんな稼げないって思って辞めていくから継続すればチャンスだ」



という考えを持つ人は

それに向けた行動ができるので

前者とは圧倒的な差がつき

そのうちブレイクスルーを起こします。



そもそもタオバオに売っていて

Amazonに売っていない商品が

どれだけあるかわかります?



頭おかしくなるくらいありますからね(笑)



最近不安の声を聞くことが多かったので

今日はめずらしくマインド的なお話をしました。



【あとがき】

最近はオフラインビジネスのほうで

多くの人と会っているのですが

ドラゴンボールの世界みたいに

上には上がいるもんですねw



多くの人が言っている話なのであれですが

色々とうまくいってない人は

今の居心地が良い人たちとつるむのを辞めて

居心地の悪い「格上」の人と

意識的に絡んだほうがいいです。



私も以前は「そんな馬鹿な」

とか思ってたけどマジでした。



そうなってくると

人と人をつなぐだけで

ビジネスが生まれます。



しかも割と簡単に。


騙されたと思って

やってみてください。



ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

Share on Facebook

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ