イメージ画像

石山が情報発信をする意味

012















興味があるかどうか

ちょっとわからないですが

「石山が情報発信する意味」

について今日は書こうと思います。



ぶっちゃけ最初はあれです。



儲かると思ったからですw



ってか情報発信してる人全員そうでしょ。絶対w



コンサルとかスクールとかやったら

その対価としてお金をいただく訳ですから

まあ儲かるっちゃ儲かります。



でもね、ある程度やってくると

このどっちかに分かれるんですよ。



1.物販はやらずに情報販売だけやってたほうが儲かるじゃん

2.情報発信している時間があるなら、その時間を物販にあてたほうが儲かるじゃん



まず「1」ですが

石山の見解としては

「全然いいと思うけど、俺はやだな」

って感じです。



だってダサくないですか?



現役で物販やってないのに

ドヤ顔できないっす(笑)



しかも「1」の人のコンサル受けたりしたら

かなり悲惨ですしねw



特に中国輸入なんて

2~3年前でノウハウ止まってる人が

稼げるほど甘くないっすよ。



全然無理です。



次に「2」ですが

最近までの石山がまさにこれですね。



なので情報発信の頻度も減っていたし

「コンサルお願いします」ってメールやLINEをいただいても

断ったりしていました。



どうしても

「この人をコンサルするなら、月5万円の利益を出せる商品つくったほうが楽だな」

という気持ちが勝っちゃうんですよね。



先日中国の工場や市場を回って

中国輸入の圧倒的な可能性を知ってからは特にそう。



でも、このマインドはダメでしたね…



だって、物販って1人でやるより

複数でやったほうが圧倒的に強いんですよ。



現に今うちの物販では

元コンサル生と一緒に絡んでやっていることが

非常に多いです。



その中でも中国ツアーを一緒に手伝ってくれた

元コンサル生の野口に関しては

ほぼうちの会社と同じくらい売り上げてるトップセラーであり

今は一緒に進めている案件も多いです。



こうなるとマジで楽だし

単純に楽しいですよ。



野口には今までも

「情報発信したほうがいいよ」

と散々言ってきましたが



「物販だけやってたほうが儲かる」

という気持ちが勝っちゃうようで

なかなか意志が堅い感じです。



引き続き、根気強く「説得」してみますw



だって、野口がもし指導をするってなったら

そこら辺のなんちゃって中国輸入塾とかに入っている人は

ほぼほぼ「ごぼう抜き」出来ますからね。



たぶんこのメルマガを野口も見てると思うので

どんなリアクションがくるか楽しみです(笑)



まあ結局何か言いたいのかというと

「情報発信をすると物販が加速しますよ」

ってことです。



今日は長くなってしまったので

このくらいにしますが

他にも情報発信をするメリットはあるので

それはまた別の機会にでも。



ではでは!




追伸1

LINE@始めました!!!



もうすでにIDは取得してあるのですが

友達になってくれた方にプレゼントする特典を

只今作成中なので、今しばらくお待ちくださいね(^^)



LINE@は読者様との連絡が取りやすいので

今後はメインコンテンツになる可能性が高いので

登録しておいたほうがマジでいいと思います。




【石山芳和のメールマガジン】
ブログやFacebookでは拡散できない(したくない)内容はメルマガで配信しております。
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


【石山芳和のYouTubeチャンネル】
多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と言っていただいているYouTubeチャンネルはこちらです。
http://www.youtube.com/user/ishiyamanchester


Share on Facebook

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ