イメージ画像

【中国輸入】どんな商品を扱えばいいですか?(後編)

ar0010004828l













こんにちは、石山です。



前回のメールでは

「どんな商品を扱えばいいですか?(前編)」

をお伝えしましたが、

見ていない方はこちらからご確認ください。

http://ishiyy.com/%E8%BC%B8%E5%85%A5%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9/947/

※ついでにブログランキングを押してくれるような素敵な方がいたら超うれしいです



ということで

今回は後編になります。



結構シンプルな話ですが

非常に重要なので

バチッと脳にインストールしてくださいね。



先に結論から言うと

「画像検索で見つかる商品の割合を減らそう」

ということです。



前回の例に出したアパレルなんかは

ほとんどが画像検索をすることで

簡単にリサーチできてしまいます。



ようするに

ライバルが簡単に増えるよってこと。



なので

出来るだけ翻訳ソフトを使って

タオバオの検索エンジンからリサーチをしたほうが

商品を長持ちする傾向にあります。



それでももしアパレルをやりたいなら

参入障壁をつくった上で

新規カタログをつくる戦略を

オススメします。



参入障壁につくり方については

また別の機会にでも

お伝えしますね。




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

Share on Facebook

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ