イメージ画像

【中国輸入】インプットとアウトプットのバランス

69B5639CBBF9EDD178AAE275BCDF











こんにちは、石山です。



本日は

インプットとアウトプットは

どちらが大事か

ということについて

お話していきます。



物販については

稼げていない段階なら

アウトプット95:インプット5

とかそのくらいの比率で

アウトプットをしまくったほうがいいと

私は強く思います。



私が中国輸入を始めた時は

その当時の先生的な人から

(そんなに有名な人じゃないです)



「この動画を見てください。

わからないところがあれば質問してください。」



といって30分程度の動画をもらいました。



内容的には

・Amazonの見方

・タオバオの見方

・Amazonとタオバオで同じ商品の見つけ方

・アリババジャパンの見方(2013年11月に閉鎖)

・法律に引っかかる商品について



これだけです。



これを元にして

ひたすらタオバオとAmazonで

需要と価格差がある商品をリサーチしました。



その間は

他の情報は一切遮断し

その先生的な人とAmazonだけに

質問をしまくりました。



当然、失敗もしまくりました。

(今考えると対した失敗じゃないですが)



結果的に

4ヶ月で月の純利益が60万円を超えました。

(サラリーマンの副業でです)



その当時私がやっていた手法は

お世辞でもレベルの高い手法とは言えないし

かなりの「中国輸入情弱」だったと思います。



おそらく稼ぐ前から

色々と多角的に情報を入れてしまっていたら

もっと時間がかかっていたと思います。



下手したらまだサラリーマンやってるかもw



日本人って「勉強好き」な人が多いので

やたらと知識を入れて

それでやった気になって

満足する人が超多いです。



でもどんなに知識を入れても

その知識を元に行動(アウトプット)しないと

何も結果が出ないわけですよ。



知識がない状態で

行動(アウトプット)すると

失敗するのが怖いと思うけど

法律を犯す以外の失敗は

いくらでもすればいいと思います。



むしろ失敗が多い人のほうが

稼いでるという事実は

どうあがいても覆らない訳です。



ということで

「アウトプットが超大事だよ」

ってことが言いたかったんですが

ある程度稼いでからは

インプットを増やす期間も

必要だったりします。



うーん、どのくらいだろう

月収で20~30万円くらいですかね。



そのくらいになったら

他の情報を入れることで

引き出しが増えて

いい感じにスパークすると思います。



まとめると

もし今あなたに中国輸入について

なんでも聞ける環境があるなら

インプットを一切遮断して

アウトプット95%くらいのほうが

早く稼げますよってことです。



このことを理解している人は結構多いけど

出来ている人は少ないから

やることをオススメします。




ブログでは書けない内容をメルマガで書くことも結構あるので、まだの方は登録しておいてください♪
http://ishiyy.com/ishiyama_mail_lp/


多くの実力者(トップセラー)の方に「高額塾よりも価値が高い!!」と好評いただいている無料プレゼントも多数ご用意しております!!

Share on Facebook

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ